[スカーフ]思い出のスカーフが蘇る!

こんにちは*^^*
美しくありたい女性の気持ちを大切に、カラー、メイク、スタイリングを通して
あなたのおしゃれ&キレイをプロデュースするイメージコンサルタント&日本スカーフコーディネーター協会認定講師の河井あゆみです。

先日、八重のジニアをメインに秋のハンキングバスケットを作りました。

お花の手入れをしていると、道行く人から、「いつもきれいね~。ここを通るのを楽しみにしていますよ。」と、あたたかいお言葉をいただいています。

人と人を優しい笑顔でつないでくれるお花にいつも感謝です♡

第2回スカーフ&ストール講座を開催♪

もうすっかり秋ですね。

本日は以前にトータルプロデュースコースを受けて下さった2名様のご参加を頂き開催いたしました。

参加下さったN様は、最近お引っ越しをされお忙しい中、梱包された荷物の中からスカーフを探し出しご持参下さいました。

ご主人様がサロンの送り迎えをして下さり講座中は、新居に必要なインテリアグッズを見に行ってから迎えにくるとのこと。素敵なご主人様。

こちらのスカーフはそんな素敵なご主人さまからのプレゼント。何十年も使っていなかったそうです。

(N様、お写真のご快諾をいただきましてありがとうございます)

広げてみさせていただくと、ブラック×イエローのコントラストが美しく時計のモチーフがおしゃれなスカーフ。

N様も昔を懐かしんでいらっしゃいました。

スカーフの使い方のコツ

◇苦手な色にはスカーフを使って

N様のパーソナルカラーはWINTERタイプ。  >>パーソナルカラー診断はこちら

白、黒、グレーといったモノトーン、鮮やかなビビットカラーがお得意です。

また、コントラストのはっきりした柄や色使いも格好良く着こなすことができます。

今年はビビットカラーがトレンドで、夏にはビビットピンクのスカートが流行り、秋冬は鮮やかなパープルが注目されています。

WINTERタイプの方には嬉しいシーズンとなりますね!

そんなWINTERタイプのN様ですが、ワンピースはカーキ色でベストなお似合いになる色ではありません。

ですが、いろんな色にもチャレンジしたいですよね。そこで役立つのがスカーフ。

ブラック×イエローのコントラストが際立つ色使いのスカーフをお顔周りに巻く事で装いにメリハリが出て目鼻立ちの整った美しいお顔立ちが引き立っていました。

お選びになったご主人様はさすがです!

◇ベルトアレンジ♪

 

 

バックルを使ってスカーフをベルト代わりにアレンジ!

結ぶのもいいのですが、バックルを使うとすっきりとして、アクセントにもなります。

バックルは手芸店で買えますよ。

存在感抜群なおしゃれベルトの出来上り!

N様は骨格がストレートタイプなので、ウエストマークでスタイルアップ効果も発揮できます!

ご主人様からのプレゼントスカーフをこれからも存分に活用して下さいね♡

N様ご参加下さいましてありがとうございました。

スカーフの活用法は無限大。結び方のコツを知って、スカーフを日々の装いにプラスしてみませんか?

ご好評により、11月15日に第5回スカーフ&ストール講座を開催いたします。

ご興味のある方はぜひご一緒にスカーフを楽しみにいらして下さいませ♡

 

関連記事

  1. scarf-arrange

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近のコメント

    PAGE TOP