make-lesson

[メイクレッスン]美しくなる魔法の時間♡

こんにちは*^^*
美しくありたい女性の気持ちを大切に、カラー、メイク、スタイリングを通して
あなたのおしゃれ&キレイをサポートするイメージコンサルタント&骨格スタイルアドバイザーの河井あゆみです。

今日は雨。
梅雨の時期は、暑かったり、寒かったり。。。
そんな中、ここ最近、ニュースで紹介される古代蓮。
私がお花の中で一番好きなお花。

6月の下旬頃からが見頃で,
埼玉県の行田、⇒古代蓮の里で鑑賞することができます。
咲く姿も美しく見事ですが、香りがものすごーーーく!いい香りなんです!!
ぜひ、蓮を楽しみに出かけてみてください。

第2回 お顔まるごとメイクレッスン

今回は、2名様のご参加で、ゆったりじっくりとレッスンさせていただきました。
やはり、お悩みは、くすみ、たるみ、シミ、毛穴。
私も一緒です! 50オーバーな私ですので、気になる所は年々増える・・・
そんな自分の顔のトラブルをいかにカバーできるのか、
日々、自分の顔と向かい合い、観察。
そして、同じお悩みを持つみなさまに、お悩みをカバーする術を、お伝えできるよう研究にいそしんでおります!

before-after

◆参加して下さったT様のご紹介

(投稿の快諾を下さいましてありがとうございます)
お顔にツヤ感と、きらきら感が欲しい。とのことで、メイクレッスンにご参加くださいました。
なりたいイメージは…上品&キュート

before-afterbefore-after

◆T様のメイクポイント
1.下地お悩みのシミ、くすみはイエローの下地でカバー。
2.ファンデーション…長年、パウダリーをお使いとのこと。
マットな仕上がりのパウダリーでは、ツヤ感、きらきら感を出すことは
難しいです。
 リキッドを使えば、塗る厚みを変えてお顔の立体感も、ハリも、ツヤも、きらきら感もぜーーんぶ叶います!(^^)!
3.アイブロウ(眉)左右差が気になり、前髪で隠していた向かって左側の眉。
左右差を修正し、前髪をあげたことで表情が明るく、きらきらに。
.アイシャドウ
…目元がさみしくなりがちとのことでしたので、二重にみえるよう陰影をつくり、華やかな目元に。
引いたことがないとおっしゃったアイラインもがんばられて、ご自身でトライ!!

5.リップ理想の唇の比率は、上唇1に対して下唇が1~1.5。
 バランスのとれた口元になるよう、リップペンシルでしっかりとラインどり。
口元がはっきりとして魅力的な口元になります♡

ご自身のお顔と向かい合い、徐々に美しくなっていくご自身にうっとり。
そんなT様に、私もとっても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

お客様のご感想

下地の色など、気にせずに塗っていました。
自分に合う下地を塗ることで、肌が明るくなりました。
肌を明るくしたいからとファンデーションを厚塗りにしてしまっていました。
頬の三角の所をキレイに仕上げるだけで、印象が劇的に変わることを実感!
ありがとうございました~♡

熱心に私の話を聞きながら、一生懸命、取り組んでいらっしゃったT様。
ファンデーションの厚みを変えて塗ることで、お肌のハリ、つやが増し、表情がぱっと明るくなり、美しさに磨きがかかりましたね!
こちらこそ、ご参加くださいましてありがとうございました。

◆参加して下さったM様のご紹介

実践的に自分でメイクしながら色々学び、自分でメイクできるようになりたいとご参加くださいました。
make-lesson

目鼻立ちが華やかで美しいM様。
横顔も表情もキレイですね!
M様は、片目をつぶるウィンクができなくて、アイシャドウを塗るのに指で瞼を押さえてないと反対の目が開いていられない!のが大変そうでしたが、慣れてくれば大丈夫!がんばって下さいね♡
before-after
M様もアイラインを引くのに、悪戦苦闘されていましたが、少しずつゆっくりと描く事で美しい目元になりました。
before-after

お客様のご感想

肌作り、ベースメイクの大切さ、ツヤ感の大事さを学ぶことができました。
トータルで確認しながらメイクをすると、自分の勝手なメイクぐせがわかり、直すことができてとってもよかったです!後はこのメイク術を自分のものにしたいです!!
美しくなる魔法の時間をありがとうございました!!

M様も、熱心に取り組んでいらしたので、これからの日々の積み重ねで直ぐにご自身で美しくメイクできるようになりますよ!「美しくなる魔法の時間」すばらしいお言葉に感激です!
ご参加くださいまして本当にありがとうございました♡

関連記事

  1. make-lesson
  2. make-lesson-image-up
  3. make-lesson

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近のコメント

    PAGE TOP