[花のある暮らし♪]夏

こんにちは*^^*
美しくありたい女性の気持ちを大切に、カラー、メイク、スタイリングを通して
あなたのおしゃれ&キレイをサポートするイメージコンサルタント&骨格スタイルアドバイザーの河井あゆみです。

サロンのお花達♪

夏に強いお花と言えば、ペチュニア。日本の夏にはかかせないお花ですね。

 ペチュニア・黒真珠

ベランダでは、なす紺色に黄色のふちどりがシックで上品な八重ペチュニア、黒真珠を育てています。
丈夫で育てやすく花付きもよくて、おすすめです。 

ペチュニア・クリームソーダ

なす紺色のペチュニアに合わせているのは、ペチュニア、クリームソーダ

クリーム色と、ライムグリーン色のグラデーションが爽やかでフレッシュ!

紫の補色関係にある黄緑を合わせて、お互いの色を引き立てています。

最近のお花のネイミングは、スイーツ系が多く美味しそうな可愛い名前がいっぱい。

お花を見るだけでなく、名前をみるのも楽しいです♪

和ペチュニア・藤かすみ

和テイストのシックな色合いがおしゃれなペチュニア。

昨年のこぼれ種から育ってくれました。

八重ペチュニア・ビバ

八重のお花がきれいなビバ。白にムラサキのラインが入ったシックで清楚なペチュニアです。

アゲラタム

ふさふさの可愛いお花。

春から秋まで長く楽しめて育てるのも簡単。夏の寄せ植えの名脇役として活躍してくれる草花です。

アメリカンブルー

好きなお花の一つ。夏の花、アメリカンブルー

涼しげで可愛らしいお花。ブルーのお花にシルバーがかった葉っぱが涼しげで、夏の寄せ植えには欠かせません。

はな柄摘みをしなくても、次々とお花を咲かせてくれる手のかからないお花です。

秋からお家の中に入れてあげれば、お部屋でもお花を楽しむことができますよ♡

スカビオサ

小さなお花が集まって咲き、縁どりはフリルでとっても可愛らしいスカビオサ

丈夫で、上手く育てれば毎年キレイに咲いてくれるお花です。

ペラルゴニウム・シドイデス

 

 

シルバーグレーの葉に、深いピンクの小花が印象的。シックでおしゃれなお花。

葉だけでも充分に美しいのですが、小花が舞うように咲き、葉の色をさらに引き立てています。

こちらもとても丈夫で育てやすいお花です。

コリウス

二階の玄関は北西であまり陽が当たらないので、カラーリーフで華やかさを演出しています。

手前の赤や黄色のコリウスは、容易に差し木で増やすことができます。

ペンタス、アゲラタム、オステオスペルマムなどと合わせてハンキングバスケットに。

コリウスは葉のバリエーションが豊富なので、夏、秋の寄せ植えのアクセントカラーとして大活躍です。

ペンタス

小さい星型の花が集まった可愛いお花です。

ピンク系のコリウスと寄せ植えしています。

ブルースター

愛らしく存在感のある爽やかな水色のお花、ブルースター。

切り花でみることが多いと思いますが、鉢植えでも割と丈夫なので育てることができます。

太陽に向かってぐんぐん伸びるので、花が終わったら、2節残して切り戻すと繰り返し咲いてくれます。

初雪カズラ

ツタの先に、ピンク色や白の斑が入る姿が美しい初雪カズラ。

成長と共に葉の色が変化して、秋から冬にかけては紅葉も楽しめちゃう、カラフルリーフ。

ハカラメ、別名、マザーリーフ

こちらは、葉っぱから芽が出る不思議な植物。

葉っぱから可愛い小さな赤ちゃん芽が次から次へと出てきて、観察するのもとっても楽しい!

そして、お母さん葉っぱから土に落ちて、ぐんぐん成長していきます。

息子が小さい頃、お花屋さんに行った際、下に落ちていたハカラメをひとつ拾って家に。

大切に育てること約8年。今では、沢山の子供たちが子供たちを作り大家族になっています^^

育ててみたい方がいらしたらお声をかけて下さいね♡差し上げます♡

アナベル

梅雨の時期から初夏にかけて長く咲き続ける紫陽花、アナベル

アナベルの魅力は、咲き始めがみどり色→白→濃いみどり色と色の変化が楽しめること。

また、切り花として飾っても優しい色合いなのでお部屋が爽やかで涼やかな雰囲気になります。

そして、簡単にドライフラワーになるので、リースにしたり、色々アレンジが楽しめます。

流木と合わせてみたり

他のドライフラワーと合わせて吊るしてみたり。

ダリア・黒蝶

ゴージャスで華やかな黒蝶様。

今年で4,5年になりますが毎年美しくダイナミックに咲いています。

以上、夏のお花のご紹介をさせていただきました。

ビビッときたお花があったらうれしいです^^♡

まだまだ猛暑が続きますが、みなさま、お体を大切にお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近のコメント

    PAGE TOP